WEB制作の依頼はこちらに!|デジタル職人株式会社

マーケティングがますます難しくなっている時代になりました。
それは、日本がただ不況であるという事以上に、顧客の趣味嗜好が個別化しているからです。
ここまで顧客の嗜好がバラけてしまったのは、いわゆる4マス媒体の情報統制が効かなくなったからです。この傾向は、米国で早くから指摘されており、マスマーケティングからワン・トゥ・ワンマーケティングへと移っていったと言われています。

このワン・トゥ・ワンマーケティングに欠かせないのが、CRMという顧客関係管理という施策です。CRMには、顧客情報を収集分析する機能があります。
CRMで収集分析した情報をもとに、個々の宣伝施策や販促施策を打っていきます。CRMでしっかりとした顧客動向を掴んでおかないと、結局は色んな施策がその場しのぎとなってしまいます。

このCRMを効果的に運用するには、WEB制作と合わせて行う必要があります。
個々の宣伝や販促には当然WEB制作の力が必要になるからです。WEB制作は瞬間的な宣伝や販促を、そしてCRMは長期的な戦略を立てます。
WEB制作の中でも、顧客情報の収集分析が得意な会社は、どこも結果を出しています。
WEB制作単体の能力だけでなく、CRMの運用能力も見ていく必要があります。

Category
  • カテゴリーなし
Archive
Calender
2014年4月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930